プロテインダイエットで効果的な飲み方や飲むタイミングは?

くびれのある女性
健康的に痩せられると話題のプロテインダイエット。痩せやすい体ができあがるため、リバウンドもしにくいという特徴があります。

プロテインダイエットを始めようとしている方が、まず最初に考えるのが、効果的な飲み方や、飲むタイミングだと思います。

効果的なプロテインの飲み方を解説していきます!

スポンサードリンク

プロテインダイエットの効果的な飲み方

ベッドで青汁を飲む女性
せっかくダイエットするのなら、効果的にダイエットしたいですよね?プロテインダイエットには、効率よく痩せるための効果的な飲み方があります。

プロテインダイエットの目的は筋肉量を増やすことで、人間のカロリー消費の大部分を担っている基礎代謝を高めます

これによって、何もしなくても自然とカロリーが消費されるような痩せやすい体を作るダイエット方法です。リバウンドがしにくいのも、摂取するカロリーを制限するのではなく、消費カロリーを多くする方法であるためなんです。

ジョギング(ランニング)する女性

さて、それではプロテインダイエットをより効果的にするためにはどうすればいいのかというと、答えは「運動をすること」です。

運動をすることでより筋肉量が増えやすくなるので、効果的にダイエットできます。さらに発汗により体内の老廃物のデトックスができ、体力もつくので健康的にダイエットできます。

運動は20分以上の有酸素運動が好ましいです。ジョギングやウォーキングなどですね。なぜ20分以上なのかというと、20分からが脂肪燃焼され始める区切りだからです。

運動は短時間でも大丈夫!な理由

ひらめく
しかし、最初からいきなり20分以上も走るのは大変かと思います。なので、始めはもっと短くても構いません

なぜなら、それだけでも基礎代謝を高めることはできているからです。

プロテインダイエットの目的は、筋肉量を増やすことなので、短時間でもコツコツ続けることが大事です。持久力に自信がない方でも安心ですね。

20分以上の有酸素運動は、あくまで脂肪の燃焼効果が期待できるからなので、もちろんできた方が望ましいですが、短時間でも十分なんです。

効果的な飲むタイミングは?

水を飲む男性
プロテインを飲むベストなタイミングは3つあります。

  • 運動後45分以内
  • 就寝前
  • 朝食時

この3つのタイミングはしっかりと覚えて起きましょう。順に解説していきます。

運動後45分以内

時計
これはゴールデンタイムと呼ばれており、スポーツ界ではもはや常識となっています。

ゴールデンタイム中は、筋肉に栄養素が送られる量が約3倍になるので、効果的に筋肉量を増やすことができます。

またこの時、同時に糖質も摂取するのがいいです。ダイエットなので糖質は摂らない方がいいと思うかもしれませんが、筋肉量を増やすことが目的のダイエットなので、むしろゴールデンタイム時には摂取した方がいいですよ!

就寝前

寝る寝ている女性
就寝前に飲むのも効果的です。

就寝前に飲むことで、プロテインが成長ホルモンの働きを増長してくれます

成長ホルモンは筋肉を作るのに貢献してくれますので、ぜひとも飲んでおきたいですね。

朝食時

サラダを食べる女性
朝食時にプロテインを摂取することで、寝ている間に使われた栄養素を補うことができます

食事と一緒にプロテインを飲むのは変な感じがするかもしれませんが、プロテインを飲むのは食事をするのと同じくらい栄養素を補給できます。

筋肉を作るためには栄養が不可欠ですので、スムージーなどの代わりだと思って飲んでみましょう。

プロテインの効果的な飲み方まとめ

プロテインダイエットでは、ジョギングなどの有酸素運動をしてプロテインを飲むのが効果的です。

そして、「朝食の時」・「運動後45分以内」・「就寝前」の3つのタイミングに飲むことで、効果的に筋肉量を増やすことができ、痩せやすくなっていきます。

スポンサードリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


著者プロフィール

dietty管理人
dietty管理人です。 ダイエットのことならおまかせ!質問などあれば、記事下のコメント欄からいつでもどうぞ!